コンテンツ更新のお知らせ(2020年6月30日)

2020-6-30

システム運用の未来をガイドする総合情報サイト「運用ナビ」では、本日2020年6月30日、以下のコンテンツを公開しました。

ぜひご覧ください。

現場が疲弊する3つの脅威 | もう一度システム運用を考える(1)

「運用ナビ」では、IT人材が慢性的に不足している中でシステム運用を自動化するメリットや、マルチクラウド環境への対応、開発とのコミュニケーション、キャリアパスなど、システム運用の効率化をテーマとして、さまざまな内容を取り上げていきます。

∞∞∞∞∞∞∞ おすすめ記事 ∞∞∞∞∞∞

  1. アウトソーシングの目的は「人減らし」じゃない!:現場のプロに聞いてみた(11)

    イレギュラーが起きてもシステムを止めない!サポートの覚悟:現場のプロに聞いてみた(9)

    あけましておめでとうございます。 本年も「運用ナビ」をどうぞよろしくお願いいたします。この一年が、…
  2. システム運用をオフショアで!?注意すべき点や対策ポイントはコレ!

    システム運用をオフショアで!?注意すべき点や対策ポイントはコレ!

    『海外に拠点を設けるオフショアは開発の話で、システム運用にはあまり関係ない』、と思い込んでいませんか…
  3. 無駄な手順から見直そう:もう一度システム運用を考える(3)

    一般的には、発生した障害を通知するアラートの多くは、事前に作成された手順書に基づいて対応します。想定…
  4. ITILの中心的プロセス、構成管理って?ITILの基本(2)

    ITILの中心的プロセス、構成管理って?ITILの基本(2)

    ITILに関する前回のエントリーでは、サービス運用や管理の事例集としての概要に触れました。今回は、I…
  5. 状況に応じて自動オペレーションや手順書対応:一次対応

    この連載ストーリーの背景 佐藤 一郎(42) アリガチシステムズの情報システム部…
ページ上部へ戻る